2016年09月05日

イオンシネマ四條畷・スクリーン10(クリスティ VIVE AUDIO)・2016年9月4日・映画「君の名は。」

映画「君の名は。」を鑑賞した劇場の個人的評価です。鑑賞の参考にしてください。

9月4日(日)イオンシネマ四條畷のスクリーン10。448席。横21.4m×縦11.5mの大型スクリーンに「クリスティ VIVE AUDIO」という最新の音響システムを導入したスクリーンです。少し前の方、F列ほぼ中央の位置での鑑賞。9:40からの上映、JAF会員特典の法人チケット(購入、発券が結構面倒)というものを使い、1300円で当日窓口で座席を取って鑑賞。席は8割くらい埋まっていたと思います。

画質:「非常に良い」 画質は非常に良かったです。前の方の座席だったからなのか、今まで見えていなかったような画面の効果(一部のシーンで背景が陽炎のように揺れている)に気がつきました。

画面サイズ:「非常に大きい」 壁一面の巨大スクリーン。非常に大きいです。同じイオンシネマの「ULTIRA」と、画面サイズでは同じだと思います。やや前の方の座席だったので見上げる状態になり、上すぼみ気味に見えました。後ろの方で見るとまた違うかもしれません。

音量:「大きい」 音量はしっかり出ていたと思います。隣接スクリーンの重低音の漏れが少しだけ気になりました。

音響:「非常に良い」 サラウンド感ですが、非常に良かったと思います。序盤の選挙演説のところでは後ろから声が聞こえてきた、というのがはっきり感じ取れました。

5段階での評価:「5」 ここでの鑑賞は非常にオススメです。実質、イオンシネマの「ULTIRA」と同等のクオリティと感じました。音響システムが「VIVE AUDIO」なのでULTIRAを名乗っていないだけのようです。もう一度、今度は後ろの方の座席で鑑賞したいです。
上映内容とは直接関係ありませんが、交通アクセスが駅から遠いので不便です。京阪電車・萱島駅、JR学研都市線・忍ヶ丘駅から徒歩20分くらい・・・。寝屋川市駅、四条畷駅などからバスが出ているので、それに乗るのがいいかもしれません(片道230円)。

あと全く個人的な事ですが、私が鑑賞した時、隣が男子中学生(小学生かも?)数名での鑑賞だったのですが、肝心の場面でぼそぼそ話すのがものすごい耳障りでした。我慢できず、すぐ隣の人に肘でつついて注意みたいなことをしてしまったのですが、その子はあんまりしゃべってなかったので効果はなし・・・。なるべく平日かレイトショーでの鑑賞のほうがいいかもしれませんね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176867962
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック