2016年10月06日

TOHOシネマズ梅田・スクリーン1・2016年10月6日・映画「君の名は。」

映画「君の名は。」を鑑賞した劇場の個人的評価です。鑑賞の参考にしてください。


10月6日(木)、TOHOシネマズ梅田のスクリーン1(TCX)。733席。この劇場で一番大きいスクリーンです。ちなみに、このTOHOシネマズ梅田スクリーン1は西日本で最大の座席数の劇場です。11:30からの上映、TOHOシネマズのスマホアプリで予約、期間限定の特別割引クーポン400円引きの1400円で鑑賞。やや後方、L列のセンター付近。客席の入りは5〜6割でした。
本編上映直前に「TCX」のトレイラー映像が流れました。

画質:「良い」 画質は良かったです。特に気になる問題点はありませんでした。

画面サイズ:「大きい」 壁一面の大きさがウリの「TCX」スクリーン・・・ということですが、座席全体がフラットで若干見上げる感じのスクリーンなので、壁一面の大きさではない気がしました。湾曲した大型スクリーンに元「北野劇場」の伝統を感じました。シネマスコープサイズのスクリーンにビスタサイズの映像で左右余白あり。画面の上下のカットなどはありませんでした。

音量:「非常に大きい」 関西で鑑賞した劇場では一番音がしっかり出ていたと思います。隣接スクリーンからの音漏れも特にありませんでしたが、空調のノイズ?が少し気になりました。

音響:「良い」 サラウンド感は普通にありましたが、特別な感じではなかったです。

5段階での評価:「5」 西日本最大座席数のスクリーン。音はしっかり出ていて文句なし。ただ、特別な感じはなかったです。「TCX」を名乗っていますが、画質はそれなりな感じでした。
関西の劇場では一番音がしっかり出ている感じなので、また見てみたい劇場です。また見てみたいのには他の理由もあるのですが・・・。

この劇場の評価とは直接関係ないのですが、私が鑑賞した時、隣にいた年輩の男性が上映中にずっとポップコーンを食べていたり、約10分に1回、声を出してため息をついていたので、非常に気が散りました。それもあって、またここで静かにきちんと鑑賞してみたいです。座席数が多いと、そういうマナーの悪い?(本人はあまり自覚していなかったので余計たちが悪い?)人もいる確率は上がるのですが・・・。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177173054
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック