2016年10月10日

イオンシネマ金沢・スクリーン6・2016年10月9日・映画「君の名は。」

映画「君の名は。」を鑑賞した劇場の個人的評価です。鑑賞の参考にしてください。

10月9日(日)、イオンシネマ金沢のスクリーン6。391席。この劇場で一番大きいスクリーン。21:00からの上映、レイトショー料金1300円。ほぼ中央、N列センター付近で鑑賞。お客さんの入りは少なく、20人くらいでした。

画質:「悪い」 画質ですが、全体的に解像度が低め。画面左の方の一部が、明らかにピンぼけのような状態でした。設備が古いのでしょうか。
あと、スクリーン周辺だけ壁がせり出しているような構造の部屋で、その壁に映像が反射(黒い壁なので反射は少ないのですが)して、エンドロールの文字の回りに白っぽい光が入っていました。

画面サイズ:「大きい」 スクリーンはそれなりに大きいです。シネマスコープサイズのスクリーンで、左右余白あり。画面上下の映像がわずかにカット気味だったように見えましたが、それほど気にならないレベルです。

音量:「大きい」 音はしっかり出ていました。隣接スクリーンの音漏れは全く感じませんでした。

音響:「非常に良い」 サラウンド感が非常にありました。調整がしっかりしているのか、設備が向いているのか。音に関しては、この映画館の設備の性能を出し切っている感じがします。

5段階での評価:「4」 画質が非常に悪いので評価を下げましたが、反面、音に関しては文句の付け所がありません。特別な音響設備ではない映画館ではベストの上映だと思います。

あと、このイオンシネマ金沢のある「イオン金沢店」は、駅から遠く(森本駅から徒歩15分)車以外でのアクセスは非常に不便です。
なお、金沢駅前にある「イオンシネマ金沢フォーラス」は全く別の映画館なのですが、名前が似ているので勘違いする人が多いようです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177256281
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック