2016年10月28日

(4回目鑑賞)イオンシネマ茨木スクリーン7(THX)・2016年10月27日・映画「君の名は。」

映画「君の名は。」を鑑賞した劇場の個人的評価です。鑑賞の参考にしてください。

10月27日(木)イオンシネマ茨木のスクリーン7。「THX」認定スクリーン。やや後方、O列中央での鑑賞でした。21:40からのレイトショー。レイトショー割引1300円でオンライン予約し鑑賞。お客さんは10人くらいでした。

画質:「良い」 画質は良かったです。ただし、特別高解像度だという感じはありません。前回鑑賞時にも書きましたが、画面上の方にゴミが若干写り込んでいる状況は一応改善されていました。ただし、やや上がトリミングされているような感じです。上をカットしてゴミを目立たなくした気がします。

画面サイズ:「大きい」 それなりに大きいスクリーン。シネマスコープサイズの横長のスクリーンに対しての投影なので左右は余白あり。若干、画面上下のカットがあるようでした。

音量:「大きい」 音量はしっかり出ていたと思います。隣接スクリーンの重低音の漏れは全くなかったです。無音になるシーンで、他のスクリーンの音漏れもほとんどなく空調の音もほとんどしないのは素晴らしい。

音響:「非常によい」 サラウンド感は非常にありました。何回か見た中でこのO列の席で「あ、ここがサラウンドのスイートスポットかな?」と思いました。

5段階での評価:「5」 とにかくいろいろ見比べた結果、私の家からのアクセスもそこそこ良く、音響が抜群に安定していて、そんなにお客さんがいない(他の人に邪魔されにくい)ので、ここで何回も観てしまいます。
上映直前に「THXトレイラー」が流れました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177622957
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック