2011年08月05日

四国の秘境駅「坪尻駅」


2011年8月5日、津島ノ宮駅を訪れた後、日本屈指の秘境駅と言われる?「坪尻駅」に行ってきました。
10時ごろ、津島ノ宮から多度津まで電車に乗車。そこから琴平まで行き、阿波池田行きの普通列車に乗車し、坪尻駅に12:33ごろに到着。

坪尻駅は、本線上ではない場所にホームがあります。ここに停車する列車のみスイッチバックしてホームに入ります。普通列車でもここを通過する列車があります。それくらい誰も利用しません。
IMG_4834_1500.jpg

DSC01030_1500.jpg
駅を出て踏切(と言っても警報も遮断機もない踏切)を渡った場所から駅を撮影・・・。
ここから20分くらい山道を歩いて登っていけば国道に出るようですが、周囲には民家がほとんどない状態・・・。なので、この変わった駅に来るのが目的の人以外にはここで乗り降りする人はいないでしょう。
posted by 敦賀の人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47379282
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック