2011年10月09日

2011年10月9日「湯涌ぼんぼり祭り(湯乃鷺温泉ぼんぼり祭り)・湯乃鷺温泉(湯涌温泉)」

IMG_2141_1500.jpg
10月9日(日)、朝から14時すぎまでのと鉄道を訪れヘッドマーク付き列車などを撮影した後、「ぼんぼり祭り」が行われる湯涌温泉へ行きました。

湯涌温泉やその周辺には駐車場などが少ないので、少し離れた金沢大学の敷地内を臨時駐車場として開放。そこからシャトルバスで湯涌温泉へ向かいます。
kanazawa_univ_pano.jpg
金沢大学駐車場から見た景色。中央にあるのがバスロータリー。ここからバスに乗り20分くらいで湯涌温泉に着くのですが・・・
hokutetsu_ticket.jpg
バス乗り場では往復記念乗車券(1,000円)が販売されていました。もちろん購入。
(上の画像は使用済。下に切り取るタイプの乗車券が付いていました。)
IMG_2102_1500.jpg
金沢大学の乗り場に設置してあった看板。
IMG_2114_1500.jpg
湯涌温泉に到着したシャトルバス。
・・・と、看板やバスに何か違和感が。
IMG_2110_1500.jpg
IMG_2106_1_1500.jpg
このように行き先がアニメの舞台である「湯乃鷺温泉」になっているのです(この場所は実際には「湯涌温泉」)。
架空の行き先を表示させる北鉄バスの本気ぶりに感動。
IMG_2120_1500.jpg
旅館の駐車場にはこんな痛車も。
IMG_2123_1500.jpg
温泉内の売店にぼんぼり祭りのポスター・・・の周りには萌えイベント?の案内が。
IMG_2130_2_1500.jpg
旅館「かなや」の前には「花咲くいろは」のキャラが書いた「のぞみ札」が再現?されて飾られていました。
IMG_2133_1500.jpg
「ぼんぼり祭り」のメインイベント・・・?は温泉街の奥にある稲荷神社です。この写真の階段の上に神社があります。祭りの開始2時間前の様子(階段から上は入場規制されていて一般の人は入れない状態)。
IMG_2175_1500.jpg
祭りの様子は温泉街から少し山を登ったところからずっと撮影していました。

20時から始まった祭りは21:30ごろに終了。終わってから金沢大学駐車場まで帰るバスを待つ列は私が並んだときには500メートルくらいあり、駐車場に戻ったのは23時ごろでした。

そこから車で帰宅。途中、高速道路のSA、PAで仮眠を取りながらのんびり帰宅。翌日の昼頃に自宅にたどり着きました。
posted by 敦賀の人 at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48434132
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック