2020年11月23日

2020年11月15日「新宿で『ゆるゆり』広告」

IMG_7811.jpg
IMG_7407.jpg
IMG_7808.jpg
11月15日夜、新宿3丁目にある「京王新宿追分ビル」にある『ゆるゆり』の広告を見に行きました。
場所は映画館「新宿バルト9」のある、新宿マルイアネックスのすぐ近くです。

IMG_7413.jpg
なぜ「ゆるゆり」の広告なのか・・・は、このビルに「ゆるゆり」の漫画などを出版してる一迅社があるからです。元々このビルの地下1F〜3Fは「FOREVER21」という店舗が入居していたようですが、お店自体が日本から撤退して空き店舗になり、広告スペースが空いていたようです。空いていた場所は2021年春に「IKEA新宿」になるようです。
posted by 敦賀の人 at 00:00 | Comment(0) | 旅行
2020年11月22日

2020年11月22日「能勢電鉄1700系誕生60周年記念ヘッドマーク」

能勢電鉄で、1700系に「能勢電鉄1700系誕生60周年記念ヘッドマーク」が掲出されているので撮影。
IMG_7733.jpg
IMG_7749.jpg
1754編成。両エンドに違うデザインのヘッドマークが2枚ずつ掲出されています。
ついでに他の車両の写真。
IMG_7604.jpg
IMG_7689.jpg
IMG_7716.jpg
ここで撮っていても他の人はあまりいないのですが、2枚看板は結構珍しいので、他に撮影している人も複数いました。

※11月23日、ヘッドマークの写真を追加撮影しました。
IMG_8373.jpg
IMG_8334.jpg
1754号車(妙見口方)

IMG_8328_2.jpg
IMG_8359.jpg
1704号車(川西能勢口方)

・関連リンク
→能勢電鉄1700系誕生60周年記念(能勢電鉄)
posted by 敦賀の人 at 21:17 | Comment(0) | 鉄道
2020年11月21日

2020年11月21日「なんばパークスシネマ・シアター8『魔女見習いをさがして』」

IMG_8255.jpg
11月21日(土)、なんばパークスシネマ・シアター8で「魔女見習いをさがして」を鑑賞。
IMG_8258.jpg
IMG_7572.jpg
シアター8、I列。土曜日ですが、1席開けでの座席販売。(なんばパークスシネマは集客が見込める作品の上映がないからなのか、土休日も1席開けで販売しています)前方の列以外はほぼ埋まる状態でした。それでも両隣と前後に他の人が来ないので、それなりに快適に鑑賞できます。
多分、シアター6とシアター8だけ、スクリーン比率がFLAT(1.85:1)なのでビスタサイズの映画はスクリーンいっぱいの投影で見やすいです。

IMG_8259.jpg
上映は映像音響とも、安定していて良かったです。ここはきちんとした上映をしてくれる確率が高いので、やっぱり良いですね。
posted by 敦賀の人 at 00:00 | Comment(0) | 映画館
2020年11月20日

2020年11月19日「TOHOシネマズ伊丹・スクリーン8『魔女見習いをさがして』」

IMG_8195.jpg
11月19日、TOHOシネマズ伊丹・スクリーン8で「魔女見習いをさがして」鑑賞。
IMG_8201.jpg
ここは、上映機材(スピーカー)の種類などが入り口に掲示されています。QSCのスピーカーを使用しています。
IMG_8197.jpg
I列で鑑賞。平日の日中ということでお客さんは少なめで、8人ほど。私以外は女性。
IMG_8203.jpg
IMG_8206.jpg
映像音響は特筆して良くも悪くもないんですが、ここはどのシアターも、隣接するシアターからのノイズがほとんどないのが好きです。2002年開業とシネコンでは比較的古く、壁や建物の作りがしっかりしているのかもしれません。

IMG_8096.jpg
あと、これは伊丹ではなく「梅田ブルク7」のあるイーマビル1Fの『東映関西支社』入口前なのですが、「魔女見習いをさがして」のポスターが多数掲出されていました。
posted by 敦賀の人 at 00:00 | Comment(0) | 映画館
2020年11月19日

2020年11月19日「梅田ブルク7・DOLBY CINEMA『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン』」

IMG_8140.jpg
11月19日(木)、梅田ブルク7のDOLBY CINEMA(シアター1)で「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」DOLBY CINEMA版を鑑賞。

IMG_8124.jpg
シアター入り口にあるAVPの映像は、汎用のものでした。いろんな花が映し出される映像でした。
IMG_8120.jpg
IMG_8126.jpg
IMG_8122.jpg
13:40〜の回。1席開けですが、予約可能な座席の8割くらいは埋まっていました。やや後ろ、N列で鑑賞。

DOLBY CINEMAでの上映と通常上映の違いですが、特に違うと感じたのが、映像の「暗いシーン」。暗部の諧調が見えるような感じで、暗い中で何をしているかが見えるような感覚・・・暗転した際に、目の前が真っ暗になるのは、DOLBY CINEMAでないと体験できないな・・・と思いました。音響はDOLBY CINEMAであれば、天井にあるスピーカーも使って、立体的に音を鳴らす「DOLBY ATMOS」に対応していますが、この映画ではそこまで凝った音には作り直してはいない感じでした。
posted by 敦賀の人 at 00:00 | Comment(0) | 映画館
2020年11月17日

2020年11月16日「池袋HUMAXシネマズ・スクリーン2『泣きたい私は猫をかぶる』」

11月16日、池袋HUMAXシネマズ・スクリーン2で「泣きたい私は猫をかぶる」を鑑賞。初訪問。
IMG_7444.jpg
受付カウンターが1階の外に面した場所にあります。シネコンが出来る前の映画館では一般的なものでしたが、今は少数派です。
IMG_7872.jpg
8Fにあるシネマ2の「泣きたい私は猫をかぶる」、朝9時からの回を鑑賞します。これのために前日は池袋のホテルに泊まっていたようなものです。ホテルから池袋HUMAXシネマズまで、徒歩で約5分でした。

1階の受付カウンターでチケット購入。「ヒューマックスシネマ eチケット」というものを、エポスカード会員限定のコードを入力して、1枚1300円でネット購入できるので、それを使って購入しました。窓口購入でないと使えないのが少し不便ですが、割安で映画が鑑賞できるので、混まない上映では非常に便利です。

さて、シネマ2。
IMG_7866.jpg
入り口。
IMG_7862.jpg
スクリーン比率はFLAT。この映画はビスタサイズの上映なので、スクリーンいっぱいを使った上映でした。エンドロールの際に、スクリーンの左上の方を補修したような感じなのに気が付きましたが、上映中ほとんど気にならなかったのでさほど問題はないのかな・・・と思います。
IMG_7446.jpg
IMG_7447.jpg
ひと昔前の映画館という雰囲気。やや後ろの方、K列で鑑賞。平日の朝の上映で、お客さんも7〜8人と少なく、快適に鑑賞。
IMG_7867.jpg
サラウンドスピーカーはElectro-VoiceのSL-12-2Hという型番。大型のスピーカーで、しっかり鳴っている感じで良かったです。

DSC_0581_1500.jpg
泣きたい私は猫をかぶる」は、2020年春ごろに劇場公開が予定されていたアニメ映画でしたが、新型コロナウィルス感染拡大などの影響で映画館が一時休館したりした影響で、いったんは「Netflix」で限定配信となっていたのですが、2020年秋以降、一部の映画館で劇場上映が実施されるようになった作品です。
内容の細かいところはネタバレになるので言及を避けますが、「セーラームーン」「おジャ魔女どれみ」「カレイドスター」「たまゆら」など、数々のヒットアニメを作って来た佐藤順一監督と、「ペンギン・ハイウェイ」などで作画クオリティの高さを見せたスタジオ・コロリドの柴山智隆監督のW監督、「花咲くいろは」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」「さよならの朝に約束の花をかざろう(監督も担当)」「空の青さを知る人よ」などの岡田麿里さんの脚本で、ややドロドロした人間関係でも生き生きとしたヒロイン・ムゲと日之出の奇妙な恋愛ストーリー?になっています。とても楽しくて感動しました。(こういう感想を書くのが超苦手なので全然伝わっていないとおもいますが)

「泣き猫」は通常の劇場上映作品とは経緯が違うためか、劇場パンフレットは作られておらず、これを見終わってから書店で、「泣きたい私は猫をかぶる オフィシャルガイドブック」を買いました。パンフレットがあれば掲載されていたような、スタッフロールや登場キャラクター紹介・ストーリー紹介に加えて、スタッフ、キャストなどのインタビューも充実しています。3000円(+税)とちょっと高いですが、この映画が気に入ったなら購入をオススメします。

IMG_7857.jpg
IMG_7861.jpg
池袋HUMAXシネマズは初めての訪問でしたが、古い設計の劇場ながら、きちんとした上映でとても良かったです。企画上映イベントや、オリジナルのV-tuverなんかもいるみたいです。

今回はシネマ2で鑑賞しただけで、他のシアターがどういう感じなのかはわかりませんが、また東京に来たら映画鑑賞してみたいです。
近隣に新しく「グランドシネマサンシャイン」や「TOHOシネマズ池袋」などができ、いずれもものすごいスペックのシアターを備えており、HUMAXは客を取られてしまいそうな雰囲気ですが、個人的に応援したいです。応援といっても何もできないのですが・・・頑張れ。

・(関連リンク)→池袋HUMAXシネマズ
posted by 敦賀の人 at 00:00 | Comment(0) | 映画館
2020年11月16日

2020年11月15日「横須賀HUMAXシネマズ・シネマ10『劇場版ハイスクール・フリート』」

IMG_7716.jpg
IMG_7730.jpg
11月15日、横須賀HUMAXシネマズ・シネマ10で「劇場版ハイスクール・フリート」鑑賞。横須賀HUMAXシネマズでこの映画の鑑賞はこれで8回目。G列。
IMG_7732.jpg
客入りは10人ほど。全員男性。この映画のブルーレイ・DVDが10月28日に発売済なので、まだ上映を続けているのは作品のホームグラウンドである横須賀の映画館、そしてこの作品が好きなスタッフがいるから・・・なのではないかと思います。上映が続く限り、月に一回くらいは鑑賞に行こうと思います。

さて、横須賀に来る前ですが、東京の方へ行き買い物など。
IMG_7159_1500.jpg
ボークス秋葉原ホビー天国で「ココ・ミーナの"仁義なき"紅葉狩り」
IMG_7629.jpg
IMG_7626.jpg
IMG_7614.jpg
IMG_7631.jpg
いろいろグッズを買いたかったのですが、イベント最終日なのでほしいグッズはあまり買えませんでした。(写真は展示してあったグッズ) ココちゃんの等身大パネルが拝めただけでもヨシ。

IMG_7247.jpg
日曜日だったので、午後から秋葉原は歩行者天国に。人出はそれほど多くはありません。
IMG_7290.jpg
IMG_7327.jpg
ソフマップの「劇場版ハイスクール・フリート」広告と、歩行者天国の様子。
posted by 敦賀の人 at 00:00 | Comment(0) | 映画館
2020年11月11日

2020年11月8日「叡山電車、紅葉休日ダイヤで撮影に行ってきた」

叡山電車が11月7日〜30日の土休日「紅葉休日ダイヤ」で運用に入る車両が増えるので、撮影に行って来ました。
IMG_6716.jpg
現在叡電では、アニメ・漫画とコラボレーションしたラッピング電車が3種類あり、それらを撮影するのが主な目的です。
紅葉休日ダイヤだと、日中に走る700系が8本中6本あり、目当てのラッピング車が走る確率が高くなるので、朝から撮影に来たのですが・・・。
IMG_6702.jpg
朝7時台に、724号車(「おちこぼれフルーツタルト」ラッピング)が回送で車庫入り。この時点で目当ての車両は運用なし。

日中運用に入っていたのが712、722、723、731。
IMG_6869.jpg
712号車
IMG_6887.jpg
731号車(ノスタルジック731)
IMG_6971.jpg
722号車(2019年3月リニューアル車)
IMG_6922.jpg
723号車(2020年10月リニューアル車・リニューアル記念ヘッドマーク付き)

8時台から運用入りしたのが732。
IMG_6916.jpg
732号車・観光列車「ひえい」

10時台に出庫して運用入りしたのが711。
IMG_7000.jpg
IMG_7037.jpg
711号車(「ご注文はうさぎですか?BLOOM」ラッピング)

IMG_7075.jpg
10時30分ごろ出庫したのが721号車(「ゆるゆり」ラッピング)。
IMG_7155.jpg
この車両は出町柳駅の2番線に停車して、日中留置となります。
IMG_7184.jpg
IMG_7117.jpg
IMG_7208.jpg
できれば動いているところをもう少し撮りたかったですが、駅に止まったままなので、他の車両と並んでいるところやヘッドマーク(11月に生徒会メンバーのデザインに変更)はそれなりに撮れました。

その他の写真。
IMG_7429.jpg
出町柳駅のキャラクターパネル等。

IMG_7451.jpg
修学院駅の5連ポスターは「ご注文はうさぎですか?BLOOM」
IMG_7463.jpg
修学院駅の駅事務所には「ご注文はうさぎですか?BLOOM」のチノちゃんのパネルが設置していました。
posted by 敦賀の人 at 23:24 | Comment(0) | 鉄道
2020年11月02日

2020年10月30日「イオンシネマみなとみらい・スクリーン7『とんかつDJアゲ太郎』」

IMG_7057.jpg
10月30日(金)、イオンシネマみなとみらい・スクリーン7で「とんかつDJアゲ太郎」鑑賞。
IMG_7066.jpg
IMG_7065.jpg
IMG_7053.jpg
シアターの映像や音響はいい意味で普通でした。昨年あたりにスピーカーをJBLの製品に更新したようで、上映前にはJBLのトレーラー映像が流れました。他で見たことがありません。

やや前の方、F列で鑑賞。公開日ですが平日の朝ということもあり、お客さんは7人くらいと少なかったです。
出演者が(あまり良くない意味で)いろいろ話題になっており、そのせいで少なかったのかもしれません。

DJをテーマ?にした映画なので、音響は結構凝っていました。映画館で見るのが楽しい映画だと思います。
映画を見終わったら、とんかつが食べたくなります。そして渋谷が舞台なので、渋谷に行きたくなります。
イオンシネマみなとみらいの最寄り駅、馬車道駅からは乗り換えなしで渋谷まで行けるので、とにかく渋谷へ行きました。

IMG_7141.JPG
渋谷駅前をウロウロして、「とんかつDJアゲ太郎」に関係ありそうな掲示は、これだけ。TOHOシネマズ渋谷で上映しているので、そのサイネージだけでした。
IMG_6611.jpg
豚じゃなくて「やぎ」。
IMG_7099_1500.jpg
とんかつDJより、「D4DJ」が渋谷の地下のフロアをアゲていました。
posted by 敦賀の人 at 00:00 | Comment(0) | 映画館
2020年11月01日

2020年10月30日「秋葉原で『劇場版ハイスクール・フリート』Blu-ray・DVD発売の広告など撮影」

IMG_6669_1500.jpg
「ソフマップ秋葉原 AKIBA1号店 サブカル・モバイル館」の『劇場版ハイスクール・フリート』広告。
IMG_6631.jpg
IMG_6678.jpg
前日(10/29)に横須賀HUMAXシネマズで「劇場版ハイスクール・フリート」を鑑賞し、横浜に1泊。そして翌日に秋葉原の「劇場版ハイスクール・フリート」ブルーレイ・DVD発売告知の大きな広告を撮る目的でやってきました。横浜から秋葉原は、意外と遠かったです。

IMG_7159_1500.jpg
ボークス秋葉原ホビー天国「ココ・ミーナの"仁義なき"紅葉狩り」告知広告。10月31日から・・・なので、本当は31日以降に来たかったのですが、連休取れそうなのがこの29日、30日しかなかったのです。11月15日までにできればまた訪れたいです。

この日に撮影した他の写真。
IMG_7185.jpg
秋葉原。アトレの「五等分の花嫁」イベント広告。

IMG_7099_1500.jpg
IMG_6607a_4096.jpg
秋葉原に行く前に渋谷に寄り道。地下道にD4DJの派手で目立つ広告がありました。
posted by 敦賀の人 at 00:00 | Comment(0) | 旅行